2018/08/15 6:10pm
Home » セフレ作りまでの道のり » LINEやアドレスを送られてきて業者かどうか判断する方法
LINEやアドレスを送られてきて業者かどうか判断する方法

LINEやアドレスを送られてきて業者かどうか判断する方法

出会い系サイトを長く使っていると、女の子側から1通目のメッセージにLINEのIDやメアドの情報が載っている場合があります。ですが、舞い上がって喜ぶ前に、その女の子が「本物」なのか「業者」なのかを先に確認しましょう。

確かに、本物の女の子が1通目でLINEIDやメアドを送ってくる事は珍しくありません。出会い系サイトを使っていると、そんなラッキーと頻繁に遭遇します。

YYCで簡単にLINEを教えてくれる女の子1 YYCでGETしたエッチ予備軍のLINE_03-169x300 YYCでGETしたエッチ予備軍のLINE_12-169x300

YYCで1ヶ月間にGET出来たエッチな子達のLINEを全部晒す

そういった女の子は、自分に対する初期好感度が高い上に、ポイント消費も一切不要なので「熱い女の子」に部類されるのですが、それはあくまで女の子が「本物」だった場合だけです。まずは業者ではない事を確認しましょう。

1通目でLINEやメアドを送ってくる出会い系の女の子

1通目でメアド情報を送ってくる女の子

確定ではありませんが、この段階から「本物」か「業者」かが判ります。送られてくるLINEのIDやメアドの間に不自然に羅列しているカタカナや記号が含まれていると高確率で業者となります。

あと、このメッセージは何か日本語が不自由な気もしますよね…笑

そもそもですが、このようにカタカナや記号を含めてメッセージを送っているのは出会い系の運営陣が施しているフィルターを避ける為です。例えばですが「LINE」と打つと「L***」になったり、「h-zanmai@i.softbank.jp」と打つと「***********@******」と、自動で文字が置き換えられます。

2通目からは文字置き換えのフィルターが解除されるのですが、1通目でIDやアドレスをバラ撒きたい業者はIDやアドレスの間に記号を挟んでフィルターを避けます。

そもそも、出会い系素人の一般女性は文字置き換えフィルターの存在すら知らないと思いますので、そのフィルターを回避するような文章を送ってくる時点で怪しさがMAXです。

ただ、最近は手間暇をかけて数通のメッセージを交換する業者が多いので、ダメ押しにGoogle検索の力も借りておきます。

業者のLINEやメアド情報は検索に引っかかる事が多い

google検索

Googleは優秀な検索エンジンです。

業者が使っているLINEやメアドは既に存在する被害者がネットで情報を求めていたり、警笛を鳴らしていたりします。例えば、今回業者疑惑が濃厚なYYCの「ハロロ」さんの場合。

  • YYC
  • ハロロ
  • harukanaharu@i.softbanl.jp

等のキーワードを初めは単体で検索し、それでもHITしない場合は半角スペースなりを空けて2つのキーワードで検索します。また、プロフ写真を画像検索する事も有効です。すると、

セフレ募集☆ピンキー-危ない業者

明らかに胡散臭いTwitter垢が検索にHITしました(・∀・)

セフレ募集☆ピンキーのTwitter

う~ん…何を期待して1000人以上のフォロワーが居るのか。

まさか、この写真の女の子本当に存在すると思い込み「もしかするとエッチ出来るかも!」と期待を抱いている男性が居るとしたら同胞ながら情けないですね。

Twitterの内容を見ても、何処かに誘導するためのURL等はありませんでしたが、関わると何処かのサイト等に誘導されるのは明白です。

出会い系サイトで1通目でLINE等のアカウントを教えてくれるのは確かに熱いですが、舞い上がるのではなく冷静に「本物」か「業者」かを判断してからアタックを仕掛けましょう!

 松岡一押しの出会い系へ登録する!

※ 18歳未満は出会い系サイトを利用できません。

出会い系サイトは、正しい利用方法を以てすれば、本当に簡単に女の子達とエッチができます。容姿や年収は然程重要ではありません。等サイトの隅々までを参考にして頂き、是非実践してみて下さい。貴方のセックスライフは今後、確実に変わってきます!!

About 松岡優

松岡優
出会い系サイトを2013年の2月頃から使い始め、数多くの美女達を抱いてきました。出会い系サイトに掛ける毎月のお金は1サイト4,000円以内!女の子を口説くテクニックや、出会い系サイトの攻略法、そして、そのエッチまでの過程やハメ撮り成果を全て公開致します!当ブログを通じて、貴方のエッチな願望が叶えばと思い、日々、鮮度の高い情報を提供できるように頑張ります!

コメントお待ちしています!

E-mailとwebsiteは必須項目ではありません