2018/08/15 2:28pm
Home » セフレ作りまでの道のり » 城咲仁の『今からモテにいくぞ!』が間違いなく活かせる
城咲仁の『今からモテにいくぞ!』が間違いなく活かせる

城咲仁の『今からモテにいくぞ!』が間違いなく活かせる

情報商材に対してあまり良いイメージが無いのですが、今回、僕がハメ撮り記事とセフレを量産しているノウハウと綺麗にマッチしたので、城咲仁の『今からモテにいくぞ!』をご紹介させて頂こうかと思います。

僕は、ブログ読者様達に対し「出会い系サイトを通じて女性関係に一切困らない環境になって貰う為の情報ブログ」を書いており、僕自身の成果や、女の子と連絡先GETからエッチまでの過程を記し、尚且、その攻略法を書き記しています。

文章上や、口先だけの評論家等ではなく、実際に今の時代を生きる女の子達を口説いてエッチまで発展させる本物のノウハウを【エッチ三昧.com】で発信していると自負しています。

そんな僕の元へ届くメッセージに、

  • プロフィール文章の書き方が判りません。
  • 出会い系サイト上でメッセージを送っても返事が来ません。
  • LINE交換が出来た後、デートまで発展しません。
  • 即ハメを可能とするような好感度UPを促すLINE交換とは何ですか。

と、このようなお悩みや相談が一番多く届きます。

僕自身が説明ベタな事もあり、一通のメールでは記しきれない膨大なノウハウが必要なので、上手く伝えきれているか不安ではあります。

ですが、お悩みメッセージを頂き、それに対しアドバイスをし、数ヵ月後、半年後には「彼女が出来ました!」「セフレが出来ました!」と、ご報告を頂けるようになってまいりました。

つまり、出会い系サイト上で女の子を落とすのに重要な物は「年収・ルックス・社会的地位」ではなく、女性を口説くノウハウである事を実証しています。

今回、そんな出会い系サイトの女性を口説く、僕が実践しているノウハウを掘り下げて詳しく書籍化・映像化されている情報商材をご紹介します。

城咲仁のモテる男養成講座『今からモテにいくぞ!』メール編

まずは「生けるホスト界の伝説」と称される城咲仁という人物をご紹介します。

maxresdefault

僕自身もホストの業界に4年間身を置いていたので、その名前は存じ上げています。城咲さんが成し遂げた偉業は理解できるのですが、正直、理解出来ません。笑

まずNo1という偉業。

歌舞伎町でピラミッドの頂点である「クラブ愛」で5年間もNo1を維持し続けるというのは、もはや神の偉業です。一般的に誤解されているのですが、No1より本当に凄い部分は5年間No1の座に君臨し続けたという点です。

基本的にホストから見た「お客さん」は生モノです。
絶対何処かでお客さんとの関係が切れますし、飽きられます。つまり、

運やラッキーパンチではなく、
実力のみで多岐に渡る女性達を魅了し、貢がせ続けたという事です。

そんな偉業は、ホストの神様である「城咲仁」さんにしか不可能でしょう。
実際にホストの経験がある方なら、その凄さが判ります。

城咲仁の『今からモテにいくぞ!』は使えるノウハウなのか

まずは、コチラをご覧下さい。

僕自身も、購入して読破しました。テキスト93ページに加えて動画が20分。
結論から言いますと、

トンデモないノウハウです。笑

どう、トンデモないノウハウなのかは後述しますが、冒頭で挙げた、出会い系サイト上でよく届く4つの悩みは、間違いなく解決されるでしょう。

魔法のような胡散臭いノウハウではなく、より実践的で再現性の高いノウハウであり、僕自身も気づかされる、再認識させられる内容が多く、僕が出会い系サイト上で知り合った女性に対し自然にやっていた事など、僕が兼ねてからこのブログで提言している、

LINE交換で即ハメの為に敷くエッチの下地とは正にコレの事です。

文章上のやり取り、特に出会い系サイトという媒体で出会った女の子とのLINE交換は、とても重要なパートとなります。ここのノウハウが有るか無いかで、今後の発展が大きく左右されます。

城咲仁のモテる男養成講座『今からモテにいくぞ!』

出会い系サイト上で成果を上げる事が出来ない失敗している人

出会い系サイト上でLINEを聞き出せたのに、成果として繋がらない方はゴール近くで転んでいる最も損をしている方です。

出会い系サイトの役割は、女の子とデートをセッティングしてくれる訳でも、抱ける女の子を家に派遣してくれる訳でもなく、ただエッチまでの敷居が低い女の子と接点を結ぶ場に過ぎません。

なのにも関わらず、出会い系サイトの枠組みに女の子と一緒に出れたのに、そこのLINE交換で成果へと続かないのは大変勿体無い事なのです。

今回ご紹介している城咲仁の『今からモテにいくぞ!』メール編は、

ファーストコンタクトから相手を意識させるメールを構成し、
連絡交換を重ねて親密になる流れ、デートまでスマートに繋げる流れまでを
ステップバイステップで丁寧に解説されています。

このテクニックは、

  • 出会い系で聞き出したLINEを取りこぼす事なくデートへ発展させる方法
  • 僕が初対面にも関わらず、即ハメへと発展させている好感度UP法

が、+αで記されていました。

僕が知らず知らずの内に施工していたテクニックに加え、ホストの神様と呼ばれた「城咲仁」流のテクニックが肉付けされ、恋愛初心者でも判りやすく再現性の高い方法が記されています。

城咲仁の『今からモテにいくぞ!』今モテメール編の詳細

まず、一般的な「プロナンパ師」や「女性心理に詳しい女性恋愛講師」等、多くの方々が恋愛に関する情報商材を高額で販売していますが、僕が城咲仁さんの「今からモテに行くぞ!」をお勧めする理由は値段相場の安さだけではなく、

『ホストに通う女の子の心境が、出会い系サイトを利用する女性心理とマッチしているので、このノウハウが面白い程当てはまる』

と、いう点です。

ナンパ師が仕掛ける、ナンパで引っかかる女の子への攻め方は、出会い系サイト上で接点を持った女性とは違います。女性恋愛講師が語る、働く一般女性の女性心理を持った女性とも、ちょっと違います。

現に出会い系サイトでよく見る、

  • 心の何処かで出会いを求めている女の子
  • 水商売をしているガールズバー定員やキャバ嬢、風俗嬢の女の子
  • 旦那との関係が上手く行かない20代や30代前半の若妻
  • シングルマザーの女の子

これらは全部ホストの店に通うお客さん達と全く同じなのです。
だからこそ、城咲仁さんの攻略法は出会い系利用層の女性に有利なのです。

では、全93ページ。実践内容90ページに渡る「今モテメール編」の各キャプチャー事にその内容の概要をザックリとご説明します。

第一章: 運命の分かれ道!1回目のメール

メッセージ交換の基礎中の基礎が書かれていますが、この基礎中の基礎は絶対に犯してはならないタブーな内容がいくつも記されていますので、恋愛初心者には大変参考になります。

特に重要なのがこの部分でした、

  • 1通目に送るベストなメール

この内容は出会い系サイト上での1通目とはちょっと違うのですが、メッセージ交換の基本としては通ずる部分があります。それが出会い系サイト上や、LINE交換時のファーストメッセージの内容にも付随します。

第二章: メールで自然消滅しない秘訣とは?

これも実際僕の元に多く届く悩みメッセージの1つです。ココが上手く行かなければ、出会い系サイト上でいくらLINEを回収できたとしても一切実りがありませんので、一番改善すべき点と言えます。

この章で重要な部分はココです。

  • 次のメールはいつ送れば良い?どんな内容が良い?
  • 嫌われるメール、好かれるメール

この部分を徹底的に抑え、メッセージ交換を正しく繋げる事が出来ると、僕が当ブログで提唱し続けているLINE交換上で即ハメへと繋げるエッチまでの下地は敷けるようになっています。

第三章: メールから電話に昇格しよう!

僕の出会い系サイト攻略法は、実際に会う直前まで電話はしない方針なのですが、ここの章で解説されているのは、云わば女心であり、そこで記されているノウハウや女性心理の解説は、

さすが城咲仁!といった感じで、ホスト的なテクニックが記されています。

恋愛初心者や上手く行かない方にも、そのまま真似して貰える内容ではないでしょうか。多分女の子の感情はグッと上がります。笑

第四章: 正しいデートの誘い方

かなり丁寧に、恋愛初心者向けに解説されています。

  • いきなりデートに誘え!の法則
  • 多くの男性がやってしまう、間違ったデートの誘い方
  • デートに誘うメール、必勝テンプレート

は、LINE交換上で初めてデートに誘う祭のスマートな正攻法が記されています。コレは恋愛初心者にとっては重宝する流れではないでしょうか。

第五章: デートに断られた!次に繋げる対処法

僕自身、デートに断られた場合、既読スルーか、僕自身の熱が覚めるので、また違った考え方が記されているのですが、読んでいてホテルINのヒントとなるような事は沢山記されていました。

  • 本気のNOと嘘のNOを見極める方法
  • デートにドタキャンされる人の共通点とは

この部分は本来との趣旨が違いますが「即ハメが出来ない」「ホテルINする事が出来ない」男性には必見ではないでしょうか。

第六章: どんな女性でも満足させられるデートプラン

僕は、居酒屋で~ってな具合で雑にしている部分です。
だって、セフレ全員に完璧なデートプランを組むと破産ですよ。笑

ただ、この章では女性をもてなす本質が記されています。

多くの男性が勘違いしている「女の人ってこうすりゃ喜ぶんでしょ?」は、かえって女性から煙たがられる原因となりますので、女性心理に基づく、ワクワク感や期待感を向上させるテクニックを知って下さい。

第七章: デートに漕ぎ着けるまでのプロセス

これまでのまとめですね。
僕的には、一番共感できた部分です。

この部分は実際に成功と失敗を重ね「デートまで発展させる事とは」と言う本質的な部分に斬り込みをかけた内容となっています。

このノウハウを実行し、色々な壁に衝突した際に、何度でも読み直してみると良いかも知れません。実践や経験に勝るものは何もありません。

城咲仁の『今からモテにいくぞ!』メール編の総評

さて、最後までお読み頂きまして有難うございます。

等ブログのハメ撮り記事の2倍以上の分量になってしまいましたが、それ程出会い系サイトでいまひとつ成果を上げる事が出来ない貴方に必ずお役に立てる内容である事をお伝えしたいのです。

そして、ここで貴方を試させて頂こうかと思いますのでお付き合い下さい。

もう一度、冒頭の動画を再生してみて下さい。


さぁ、何か感じましたか?

この動画を見た時に「へぇ~何だか凄そうだなぁ。」「へぇ~、そうなんだぁ」程度に感じるのが一般的かもしれませんが、

この商材で一番重要なのはこの動画と言っても過言ではありません。

ただ見るだけではダメです、喋っているのは、女性達を虜にし続けた伝説のホストです。この動画はテキストと言った文字の媒体では決して学ぶ事が出来ない、

  • 身振り手振りのジェスチャーや、自分のトークに対するリアクション
  • 表情の変化や、目つき、目回りや目線の動き
  • 声質や声量と言ったトーンの移り変わりと繋げ方

と言った、対女性で好感度を激昂させるテクニックが詰まっています。居酒屋で2時間程度の時間で、盛り上げ、口説き、即ハメへと発展させるトークテクニックは、先程の動画で結構僕とダブっています。

城咲仁の『今からモテに行くぞ!』のお値段

これは商品ページに記されていますが、お値段が19,800円と、情報商材の中では安めではあるのですが、一般的には高く感じる方が多いかと思われます。ですが、値段に囚われず本質を見た際、この値段は妥当な物かどうかを考えてみてください。

女性から学ぶ事は多く、自身の人間性やビジネスシーンで大きく役に立つシーンがあります。ですが、女性が学ばせてくれるには、ある程度の男でなければならず、その多くの男性が「ある程度の男」にすらなれず非モテの人生を送り、終えます。

それを変えるのが「女性との出会い」と「女性を落とすノウハウ」であり、

一切の妥協を許さない最愛パートナーの獲得に繋がります。

貴方は一生涯愛し合えるようなパートナーを得れるのなら、いくら払いますか?

それ得れるのに、やらしい話「無料」で、なんてオイシイ話は絶対にありえません。本当に頑張った者、ノウハウを我身の物とした暁に手に入る代物です。

月の数千円程度の出会い系利用量や、ホスト界の伝説が語るノウハウ2万円程は、金銭以上の対価を間違いなく得ることが出来ます。

詳しくは、情報商材の紹介ページをご覧下さい。

shohin_img_dl

城咲仁のモテる男養成講座『今からモテにいくぞ!』

このノウハウを忠実に自分のモノとし、出会い系サイト利用に取り組んでください。城咲仁さんは動画中に「絶対に彼女ができます!」と唄っていますが、現実味のある内容として仕上がっています。

こういった情報商材は、「稼げる!」と言ったノウハウとは違い、腐らず自分の中に残り続け、どの時代でも使えるテクニックとして、自分の武器となります。

現に僕が出会い系サイトで知り合った女性を口説きまくっているテクニックは、5年前、当時38歳のオーナーが現役ホスト時代のテクニックを教え込まれた物なので、20年前の口説きテクニックで現代の女性を落としている事になるのです。

このノウハウは貴方の人生を大きく左右します。

 

 松岡一押しの出会い系へ登録する!

※ 18歳未満は出会い系サイトを利用できません。

出会い系サイトは、正しい利用方法を以てすれば、本当に簡単に女の子達とエッチができます。容姿や年収は然程重要ではありません。等サイトの隅々までを参考にして頂き、是非実践してみて下さい。貴方のセックスライフは今後、確実に変わってきます!!

About 松岡優

松岡優
出会い系サイトを2013年の2月頃から使い始め、数多くの美女達を抱いてきました。出会い系サイトに掛ける毎月のお金は1サイト4,000円以内!女の子を口説くテクニックや、出会い系サイトの攻略法、そして、そのエッチまでの過程やハメ撮り成果を全て公開致します!当ブログを通じて、貴方のエッチな願望が叶えばと思い、日々、鮮度の高い情報を提供できるように頑張ります!

コメントお待ちしています!

E-mailとwebsiteは必須項目ではありません